お片付けで家も気分もサッパリになりました!

先日、やる気を出して家の中の片付けをしました!
モヤモヤとしていた気持ちが家の状態とリンクするようにサッパリとなりました(*^^*)

どうしても年を重ねるにつれ増えていく物、物、物…。
私はもともと片付けや掃除が苦手というわけでもなくむしろ整理することは好きな方なのですが、なかなかの面倒臭がりな性格で、いつの間にか手をつけることも躊躇う程に家の中は物で溢れかえっていました…。
いざ片付けを始めると、次々に懐かしいものが出てきてその度に当時を思い出して楽しく作業が進みました。

小さい頃の写真や学生の時の工作物、通知表、昔好きだった漫画やお気に入りだったおもちゃ…。
自分の黒歴史を見つけたりもして…(笑)昔のおもしろ写真を見つけては家族と見て笑いました(´∀`)
記憶に残っているエピソードは私と家族で違っていて、そういうところも片付けをしていて面白いなと思いました。

昔から漫画が好きでよく読んでいたので、やっぱり本が多かったですね。家族も本が好きなので大量の本が出てきました。今回処分しただけでも1000冊あったんじゃないかと思います。
状態が綺麗なものは売って、売り物にならなそうなものはリサイクルに出しました。リサイクルもその重量分がポイントになったので、片付けは気分が良くなりますね!

今では部屋が片付いて、新しく自分好みに物を配置して更に飾り付けをすることができてとても楽しいです♪
スッキリした家はやはり気持ちが良いですね。
片付けで大事なのは最初のやる気と断捨離の力でしょうか。私は断捨離が得意みたいです(´∀`*)

きっとこれからも大事な物が増えていくと思うので、定期的に整理していきたいなと思います。でも片付けも意外と楽しいものですね!