ソーシャルギフトって貰うと嬉しい?私だったら嬉しい

私が実際に使った事があるソーシャルギフトはラインギフトだけであるが、用途としては友人の誕生日に利用している。お互い社会人なのでなかなか会えなくなってきているので当日にプレゼントを渡すというのも難しく、とはいえ普通のおめでとうLINEだけではちょっと味気ない感じがするのでそういった時にラインギフトを利用している。貰った側もただメールでのおめでとうよりかは嬉だろうし(少なくとも私はそう感じる)会えない時でも気軽に送信出来てコミュニケーションが図れるのが良いツールではないかと思う。逆にまださほど親しくないが、連絡先だけは知っているという人に対してもこちらからコミュニケーションを取りたい時に使えるツールであるような気もする。色々な技術が開発して人同士のコミュニケーションが希薄になっている現代の世の中。確かに私も友人や親戚に年賀状などを手書きで書くというのはしなくなったが、逆に便利になったものを上手く活かせばそういった杞憂もなくなるはずではないか。物は使いようである。腕 脱毛