メガマソ11年の活動に幕。V系バンドは10年が目処。

独特な歌詞と幅広い曲調で人気を集めていたV系バンド・メガマソが11月に解散することを宣言しました。すでに1年間の活動停止時期があったため、もしかしたら解散かもしれないという思いはありました。解散理由もお互いの音楽に対する気持ちのすれ違いと、バンド解散にはありきたりな理由です。そのため、驚きよりは仕方ないという気持ちが大きいです。ただ、V系バンドでメガマソのように10年近く活動できるバンドはほとんどありません。意外かもしれませんが、V系バンドは淘汰されるペースが早いのです。また、音楽性や演奏能力が高くても、V系バンドが10年以上活動することも稀です。vidoll、ギルガメッシュ、D’espairsRayといった国内外で高い評価を受けたバンドは全て10年程度の活動で幕を閉じています。このことから、V系バンドは10年が1つの山場であると言えるでしょう。V系バンドを応援する人は「10年以内に解散するかもしれない」と思っておくと、ショックは少ないと思います。V系の世界は音楽界でもかなり厳しい世界なのです。キャッシング 金利の安いところ