大人も楽しめる知育菓子、つかめる!ふしぎ玉。

はじけてジューシー!プルプル実験!の言葉と、パッケージに惹かれて購入した、Kracieさんの知育菓子、ふしぎはっけん!つかめる!ふしぎ玉。
なんだか楽しそうなので、大人ですがやってみました。
この商品以外に必要になるのは、ハサミとお水です。
お水は、カルシウム濃度の高いミネラルウォーター(硬水)だとうまく作れない場合があるようなので要注意です。
まずはトレーを切って、内側に書いてある線までお水を入れます。
切ったトレーは尖っているところもあるので、お子さんと楽しむ場合は気をつけた方が良さそうです。
それからそれぞれに3つの粉を入れ、約70回ずつ混ぜます。
なかなか粉が溶けませんでした。スプーンで潰しつつ混ぜました。
それから、付属の大きなスプーンにぶどう玉の粉をといた水やソーダ玉の粉をといた水を入れ、もうひとつのふしぎジュースのもとの中に入れます。
不器用だからか、なかなかうまく丸く作れませんでしたが、何回か続けていくうちに丸くなりました。
玉を作ったら5分ほど放置して固めます。
放置時間や大きさによって硬さが変わってくるようです。
5分待つと手に持てます。
口の中に入れるとブシュっと中から液体がはじけ、なかなか美味しかったです。
上手く丸くなると嬉しいですし、上手く丸まらなくても、それも味があっていいと思います。
楽しかったです。
借金 相談 埼玉